熊本・福岡を中心に九州全域をカバーする共同配送便「スカイネット物流」


ホーム > 共同配送サービス > 物流センター(倉庫)

共同配送サービス

物流センター(倉庫)

24時間稼動するクロスドッキングセンター

スカイネット物流のクロスドッキングセンター

スカイネットが提案する「クロスドッキングセンター構想」は、24時間体制のセンターとIT対応、共同配送の3つを組み合 わせた物流スタイルです。

スカイネット物流はクロスドッキングの仕組みに共同配送という考え方を加えて独自の構想を打ち立てました。つまり、集荷した荷を物流センターに集め、仕分けをし、同じエリア毎にまとめ、出荷します。
この仕分けをする時に、同時に加工・検品を行うことで、在庫をなくし時間も圧倒的に短縮させます。センターは24時間フルオープンで、貨物は一時も止まることはありません。

従来の図

当社の図


スカイネット物流事務局

〒862‐8011 熊本市鹿帰瀬町430番地 TEL.096‐389‐5011/FAX.096‐389‐5035

COPYRIGHT(C)2008 , SKYNET, ALL RIGHTS RESERVED.